モニター規約

  1. モニター総則
    ・モニター規約(以下、「本規約」という。)は、阪急不動産株式会社(以下、「当社」という。)が行うモニター活動(以下、「本活動」という。)において、当社がモニターとして登録することを承認した対象者と当社との間における権利義務関係を定めるところを目的とします。
    ・本規約における本活動とは、当社の商品企画へのフィードバックを目的として行う、当社指定場所でのモニターへのヒアリング(以下、「モニター会」という。)、並びに電子メールによるアンケート調査を指すものとします。
    ・当社は、モニターの事前の承諾を得ることなく本規約を変更することができるものとします。変更した場合は、モニターに通知することにより、効力を発するものとします。
    ・個人情報の取り扱いに関する規定その他の規定において本規約の定めと異なる規定がある場合、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  2. モニター資格
    ・本規約におけるモニターとは、本規約を承諾の上、当社が指定する期間内に当社が指定する様式に基づき応募した、当社新築分譲マンション購入検討者を対象とした会員組織「阪急 ジオ倶楽部会員」もしくは「阪急不動産オーナーズ倶楽部会員」である本人もしくはその同居のご家族の中で、当社が登録を承認した方とします。
    ・モニター登録を希望される本人もしくはご家族は、20歳以上の方とします。
    ・モニター登録を希望される本人もしくはご家族は、広告代理店、不動産関連、マーケティング関連、市場調査会社に勤務されていない方とします。
    ・モニター登録を希望される本人もしくはご家族は、商品開発モニター会、アンケート等に協力できる方とします。モニター会の様子等を撮影した写真に姿・顔が写ること及びその写真と発言内容が当社ホームページや会報誌等に掲載されることを事前に承諾される方とします。
  3. モニターの守秘義務
    ・モニターは、本活動を通じて入手した情報やその内容をいかなる手段・方法によっても第三者へ漏洩しないものとします。また、モニター期間終了後も守秘義務は消滅しないものとします。
  4. モニターの禁止事項
    ・モニターは、本活動に際して以下に該当する行為又はその恐れのある行為をとってはならないものとします。
    • a. 公序良俗に反する行為
    • b. 法令又は条例、その他法令に違反する行為
    • c. 当社及び他のモニター及び第三者の著作権を侵害する行為
    • d. 当社及び他のモニター及び第三者を誹謗、中傷する行為
    • e. 当社及び他のモニター及び第三者に不利益を与える行為
    • f. 選挙運動もしくはこれに類似する行為、又は公職選挙法などの法令に違反する行為
    • g. 虚偽の登録または虚偽のアンケート回答を行うこと
    • h. 本活動の運営を妨害する行為
    • i. 当社が承認していない営業行為
    • j. 本活動時の写真撮影(当社が承諾する場合は除く)
    • k. その他、当社が不適当と判断する行為
  5. モニター登録の辞退
    ・モニター登録を辞退する場合は、当社が指定する方法で届け出るものとします。
    ・モニターの保有する一切の権利は、モニター登録の辞退と同時に消失するものとします。なお、辞退後も守秘義務を負うものとします。
  6. モニター登録の取り消し
    ・当社がモニターとして承認し、モニター登録をした後であっても、当該モニターが「モニターの禁止事項」に該当する行為を行った場合、本規約に違反した場合のほか、虚偽の登録、守秘義務違反等、当社がモニターとして不適当と判断した場合、当社はモニター登録を取り消すことができるものとします。その場合、当該モニターが保有する一切の権利は抹消するものとします。なお、取り消し後も守秘義務を負うものとします。
    ・モニター登録を抹消した場合、当社より抹消の通知はしません。
  7. 損害賠償
    ・モニターが本規約に違反し、当社あるいは第三者に損害を与えた場合、当社は当該モニターに対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。
  8. 本活動の変更並びに一時中断、停止および中止
    ・当社はいつでも何らの告知なしにまたモニターの承認の有無に係わらず、本活動の一部もしくは全部を変更、中断、停止および中止する場合があります。
    ・変更または一時中断によりモニターに不利益又は損害が発生した場合、当社はその責任を一切負わないものとします。
  9. モニターの登録情報
    ・モニター登録の際にモニターが提供した情報(以下「登録情報」という)は、当社が所有するものとします。
    ・モニター登録の際に申告するすべての情報に関して、いかなる虚偽の申告も認めません。
    ・モニターは、住所やメールアドレスなどの登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社に変更の手続きを行うこととします。
    ・当社は必要と認めた場合、電話、メールまたはその他の方法でモニターに登録情報の内容確認を行うことがあります。
  10. モニターの回答内容の著作権
    ・本活動におけるモニターの発言、作品、提出物あるいは調査過程で記録されたもの等の回答内容は、全て当社に帰属するものとします。当社は、その回答内容を自由に選択、修正及び編集できるものとします。
    ・当社は当社事業において、モニターの回答内容を利用し、モニター本人の承諾なしに開示できるものとします。なお、登録情報の取り扱いについては「個人情報について」に定めるものとします。
  11. 個人情報について
    ・モニターは、当社の「個人情報の取り扱いについて」に同意の上、本活動にご参加いただくものとします。
  12. 専属的合意管轄裁判所
    ・当社とモニターの間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  13. 協議事項
    ・これらの規約に定めのない事項については、信義誠実の原則に基づき双方協議の上円満に解決するものとします。
  1. 阪急不動産トップ
  2. モニター規約